東京のINTERNATIONAL SCHOOLのことなら

「英語の勉強はしたいけどなかなか忙しくてできない・・」という方はいらっしゃいませんか?また、「通っていたけど持続できなかった・・」という方も多いかと思います。大人になると仕事をしながら英語教室に通わなければならないため、持続するのもそう簡単ではありません。また、いまさら英語を習得しても活用方法がないという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、仕事をする上で英語の必要性を感じている方はたくさんいるようです。「将来的に必要になるだろう」という方が約4割、一方「必要だと思っていても断念してしまった」という方も約5割いらっしゃいます。

このように、大人になってからの英語勉強は非常に難しいものです。英語の必要性を感じている方は多いのですが、なかなか思うように習得できないというのが現時点での実態なのではないでしょうか。

大人になってからの英語学習は簡単ではありません。英語学習に時間を使えないという理由もそうですが、何といっても脳の吸収力が子供と比べて低いからなのです。大人の脳細胞は新たに増えることは少ないといわれております。一方、子供は大人の何倍、何十倍も脳細胞が活発に働くため、吸収力に大きな差が出てくるといわれております。

みなさんも、一度しか教えていないことを子供が覚えていてびっくりした経験はありませんか?それが、大人と子供の脳細胞の違いです。つまり、ある程度成長してから学ぶ英語と、小さい頃から学ぶ英語には大きな差が出てくるという訳です。

小さい頃から生活の中で英語を取り入れて慣れ親しむことで、自然と英語力が身についていることも多々あります。日本はこれから英語能力が評価される時代に入ってきます。大人になった時に英語に苦手意識を持たないように、小さい頃からの英語環境を整えてみてはいかがでしょうか。

東京のInternational schoolをお探しの方は、ぜひJ’sをご検討下さい。J’sは、15ヶ月~6歳児までの受け入れを行っている英語保育園です。普段の遊びや音楽、コミュニケーションから自然と英語力が身につけられるような環境を作っております。それぞれ年齢に合った遊び方を通して英語力を学んでいけるため、楽しんで英語を身につけることができます。他国の伝統・文化に触れることは、子供のアイデンティティの確立にも繋がります。