港区のインターナショナルスクールで英会話を幼児へ学ばせるなら J’sへ!授業の内容・学費の相談にも対応~子供と大人の英語の吸収力~

港区のインターナショナルスクールなら英会話・バイリンガル教育を行っているJ’sへ

港区インターナショナルスクール幼児の時期から英会話を学ばせようとお考えなら、「良い環境・良い指導が子供一人一人を伸ばす教育の原点」という理念のもと、英語教育を行っているJ’sへご連絡ください。日・英バイリンガルの経験豊かな教師陣が、語源力や世界の文化に関する内容を含め、子供の個性を伸ばす指導を行っております。

「ただ英語が話せれば良い」ではなく、世界各国の伝統・文化・民族の背景を理解することで、国際人としてのアイデンティティ確立のきっかけになります。ぜひ、幼児(保育園・幼稚園)の時期に英語教育・バイリンガル教育をご検討ください。港区のインターナショナルスクールならJ’sへ。

幼児の時期と大人になってからの英語教育…英語の吸収力はどう違う?

幼児の時期と大人になってからの英語教育…英語の吸収力はどう違う?

幼児や大人向けに英会話の学習方法も様々ありますが、実は英語の学習は子供の時期と大人になってからでは“吸収力”が異なります。一般的に幼児は大人よりも記憶力が高く、英語に対する先入観や知識もないため、真っ白な状態で英語力を身につけることができます。

そのため、0歳から英語のインプットとアウトプットを繰り返すことによって、遊びの感覚で自然と英語を吸収できるのです。一方、大人になってからの英語学習は幼児の頃と比べると暗記力が低下しており、「勉強するぞ!」という意識が働いて英語力が向上しにくいという面もあるのです。

英会話をマスターするのに最も大切なのは、継続的に英語に触れるようにすることです。1日1単語覚える、英語でメモ書きするなどの方法で吸収力を高めるよう意識しましょう。

港区のインターナショナルスクールで英語力を伸ばすならJ’s
~英会話の向上・学費の相談もお気軽に~

港区のインターナショナルスクールで英語力を伸ばすならJ’s~英会話の向上・学費の相談もお気軽に~

港区のインターナショナルスクール・J’sでは、15ヶ月から2.5歳児までのLittle Lambs (リトル ラムズ)、2.5歳児から3.5歳児までのBusy Bees (ビジー ビーズ)、3.5歳児から4.5歳児までのReady Rabbits (レディー ラビッツ)、4.5歳児から6歳児までのClever Cats (クレバー キャッツ)といった4クラスをご用意しています。

カリキュラム内容も月によって異なっており、イベント・行事もスクールカレンダーで確認できますので、スクールでの英語教育をお考えの親御様はご参考ください。お子様の英会話の向上、英語力の身につけ方、学費のご相談も承っております。

港区でインターナショナルスクールにお悩みの際はJ’s

スクール名 J's International School
住所 〒106-0046 東京都港区元麻布 2-12-14
TEL 03-3452-2078
URL https://www.js-international-school.com