港区の幼稚園で英語・英会話を学ぶ!スクールの選択で迷っている方へ~英語学習に欠かせないナーサリーライム~

英語学習に欠かせないナーサリーライム(nursery rhyme)について

英語学習に欠かせないナーサリーライム(nursery rhyme)について

ナーサリーライム(nursery rhyme)は、簡単に言うなら英語のリズムを掴むためのトレーニングです。

このナーサリーライムでは「英語の童謡」を用いることが大半で、外国のネイティブは子供の頃にナーサリーライムを行って、英語の音やリズムを学びます。

実際に使用される英語の童謡には子供が簡単に口ずさめる曲が多く、童謡の形式も子守唄・遊戯唄・早口唄・物語性の唄・なぞなぞ唄と種類豊富です。特に有名なのが「ハンプティ・ダンプティ」のなぞなぞ唄で、外国の様々な文学作品・音楽・演劇作品などにも引用されています。

子供は音に対して敏感で、知識の吸収力の高さが特長です。英語の童謡を何度も口ずさんで覚えることで発音・聞き取りが良くなり、自然とネイティブの英語がつくられていきます。英語の話すリズム・土台を子供のうちに身につけるためにも、ナーサリーライムは重要です。

港区の幼稚園で英語・英会話に親しむ楽しさを学ぶなら

港区の幼稚園で英語・英会話に親しむ楽しさを学ぶなら

港区幼稚園で英語・英会話を子供に学ばせようとお考えなら、年齢に応じたクラス(Little Lambs・Busy Bees・Ready Rabbits & Clever Cats)をご案内する【J’s】へ。

15ヶ月から6歳までの子供を対象に英語・英会話に親しむ楽しさを伝えており、英語の発音・リズムを身につけるためのナーサリーライムのトレーニングもレッスンに取り入れています。

ネイティブ・バイリンガルスタッフは、子供たちに世界中にあるユニークで興味深い文化について教え、本当の意味での国際人になるように導きますので、ぜひご利用ください。港区で英語の幼稚園をお探しの際は、ご連絡ください。

港区で英語の幼稚園・スクールをお探しの方は【J’s】へ

港区で英語の幼稚園なら【J’s】をお選びください。日本人だから「ほどほどの英語力で良い」と考える人もいますが、折角子供に英会話を学ばせるなら本格的な指導ができるスクールを選びましょう。

子供の成長を高めるためにも重要な要素ですので、英語教育で何から始めれば良いか…とお悩みの場合は、お気軽に【J’s】にご相談ください。

港区の幼稚園で英語のスクールに通うなら【J’s】

スクール名 J's International School
住所 〒106-0046 東京都港区元麻布 2-12-14
TEL 03-3452-2078
URL https://www.js-international-school.com